Straumann® CARES®
スクリュー固定ブリッジ  

難症例にも対応可能なすぐれたソリューション。

  • 効率

    追加アバットメントが不要であり、複雑さとコストを削減できます。

  • 信頼性

    セメント処理がないため、残留セメントによるインプラント周囲炎のリスクが少なくなります。

  • 取り扱い

    フレームワークは、メンテナンスのために必要に応じて簡単に取り外すことができます。

  • 柔軟性

    2~16のインターフェイス上での設計、ティッシュレベル用とボーンレベル用、または混在するケースにも対応します。

  • クオリティー

    機械研磨された状態で提供します。