メンブレン

メンブレンソリューション。

GBR/GTR用にデザインされたバリアーメンブレンは、ホスト組織との融合、生体適合性、細胞閉塞性、栄養分の浸透性、使いやすさ1という基準を満たす必要があります。弊社のメンブレンはすぐれた取り扱い特性を備え、劣化パターンが管理されています。その卓越した生体適合性を特徴として、インプラント歯科医療や歯周病治療における利用として理想的な選択肢になっています。

botiss Jason®メンブレン

長寿命のバリアー機能を備えたGBR/GTR用の天然心膜メンブレン。 

Jason®メンブレンは、豚の心膜から得られた天然コラーゲンメンブレンであり、歯組織再生のために開発し、製造しています。天然心膜の有利な生物力学特性と生物学的特性は、生産プロセス段階でも失われません。その独自の特徴から、Jason®メンブレンは、たった0.1 mmから0.25 mmという薄さにもかかわらず、明確な引き裂き抵抗力を備えるなど好都合な取り扱い特性を発揮し、骨の表面に簡単に広げて付けることができます。その天然の櫛状の多層コラーゲン構造により(コラーゲンタイプIIIでは含有量を増加)、botiss Jason®メンブレンは、劣化が遅く、広い面積の増大処置にお勧めできる選択肢となっています。

  • 生物学的機能性

    劣化が遅く、バリアー機能の寿命が長い。

  • 強度

    引っ張り強度の高い薄いメンブレン。

  • 軟組織管理

    薄いメンブレンのおかげで、特別に薄いバイオタイプなど軟組織を扱いやすい。 

  • 取り扱い

    濡れた状態でも扱いやすく、均等サイズにカットしやすい。 乾いた状態から濡れた状態までさまざまな用途に対応でき、メンブレン自体が貼り付くおそれがない。

botiss collprotect®メンブレン

天然コラーゲンメンブレン。

collprotect®メンブレンは、豚の真皮から作った天然コラーゲンメンブレンです。collprotect®メンブレンは、多段階のクリーニングプロセスを経ており、抗原性の非コラーゲン成分をすべて確実に取り除きながら、同時に天然コラーゲン構造はそのまま残しています。独自の処理方法は、このメンブレンのオープン多孔質/3次元コラーゲン構造は、歯科医療の歯と組織の再生用途のベースです。

  • 生物学的機能性

    中間バリアー機能のために残されたた天然真皮コラーゲン構造。 多孔質構造により、血管の内方成長と 細胞の付着が促されます。 自然な止血効果は、傷の安定と治りを早くします。

  • 取り扱い

    濡れた条件下でも、簡単に所定サイズにカットできます。乾いた条件や濡れた条件のさまざまな条件下でメンブレンが貼り付くことなく利用できます。

1 Elgali, I., Omar, O., Dahlin, C., & Thomsen, P. (2017).Guided bone regeneration: materials and biological mechanisms revisited. European journal of oral sciences125(5), 315–337. doi:10.1111/eos.12364