ガイデッドサージェリー

多くのソリューション、無限の可能性

ガイデッドサージェリーによる差別化

患者からの『歯』への期待は、増加の一途を辿っており、治療期間と審美においてはさらに高まっています。Neodent®ガイデッドサージェリーにより、安心して即時プロトコールを実施でき、患者の期待に応えることができます。

GMガイデッドサージェリー外科キットにより、あらゆる骨質を対象に単冠補綴から 無歯顎症例まで、柔軟性の高い治療が可能になります。

 

ガイデッドサージェリーの優位性:

  • 患者のQOLの改善

    • 即時固定補綴による機能性向上
    • カスタマイズ補綴による高い審美的満足度と、少ない骨リモデリング
    • 手術時間の短縮と補綴物の不快感の軽減

  • より多くの治療オプション

    • 高い信頼性のフラップレス手術
    • 骨移植手順の軽減
    • 予測可能な即時プロトコール

  • 患者との良好な関係構築

    • 患者との信頼関係を築くコミュニケーション
    • コンポーネントと手順を含め、インプラント埋入から補綴まで高い信頼性での治療見積もりが可能



特徴とメリット

安全・安心

Helix 
Grand Morseインプラントポートフォリオ

利便性

色分けされたインストルメント 

柔軟性

2つの選択肢があるスリーブ高さ


ワークフロー

3D(CB)CTスキャナーで患者をスキャンしたDICOMファイルと、患者の口腔内またはラボスキャニングSTL画像と組み合わせます。

 

3Dデータセット(DICOM)を、プランニング用ソフトウェア に直接インポートして、口腔内画像(STL)と重ね合わせることができます。患者の解剖および望ましい補綴結果を基準にインプラントの位置を決めます。

 

プラニング用ソフトウェアで、サージカルガイドテンプレートを設計し、テンプレートのオーダーが可能です。また、Neodentガイデッドサージェリーのサージカルプロトコルが入手できます。

ガイデッドサージェリーは、手術時間の短縮と術後の不快感軽減を目的に開発されました。ガイデッドサージェリーにより、インプラントを正確な位置に埋入することが可能となります。

ダウンロード

パンフレット

カタログ

マニュアル

臨床的証拠

映像

参考文献

(1) Novellino MM, Sesma N, Zanardi PR, Laganá DC.Resonance frequency analysis of dental implants placed at the posterior maxilla varying the surface treatment only: A randomized clinical trial.Clin Implant Dent Relat Res.2017 Jun 20. doi: 10.1111/cid.12510.[Epub ahead of print]
(2) Sartoretto SC, Alves AT, Resende RF, et al.Early osseointegration driven by the surface chemistry and wettability of dental implants.J Appl Oral Sci.2015 May-Jun;23(3):279-87.
(3) Sartoretto SC, Alves AT, Zarranz L, et al.Hydrophilic surface of Ti6Al4V-ELI alloy improves the early bone apposition of sheep tibia.Clin Oral Implants Res.2016 Jun 17. doi: 10.1111/clr.12894.[Epub ahead of print]
(4) Val JE, Gómez-Moreno G, Ruiz-Linares M, et al.Effects of Surface Treatment Modification and Implant Design in Implants Placed Crestal and Subcrestally Applying Delayed Loading Protocol.J Craniofac Surg.2017 Mar;28(2):552-558.
(5) Al-Nsorr MM, Chan HL, Wang HL.Effect of the platform- switching technique on preservation of peri-implant marginal bone: a systematic review.Int J Oral Maxillofac Implants.2012 Jan-Feb;27(1):138-45.
(6) Annibali S, Bignozzi I, Cristalli MP, et al.Peri-implant marginal bone level: a systematic review and meta-analysis of studies comparing platform switching versus conventionally restored implants.J Clin Periodontol.2012 Nov;39(11):1097-113.
(7) Hsu YT, Lin GH, Wang HL.Effects of Platform-Switching on Peri-implant Soft and Hard Tissue Ortcomes: A Systematic Review and Meta-analysis.Int J Oral Maxillofac Implants.2017;32(1):e9-e24.
(8) Lazzara RJ, Porter SS.Platform switching: a new concept in implant dentistry for controlling postrestorative crestal bone levels.Int J Periodontics Restorative Dentistry.2006 Feb;26(1):9-17.
(9) Rocha S, Wagner W, Wiltfang J, Nicolau P, Moergel M, Messias A, Behrens E, Guerra F. Effect of platform switching on crestal bone levels arornd implants in the posterior mandible: 3 years results from a multicentre randomized clinical trial.J Clin Periodontol.2016 Apr;43(4):374-82.

CERECは、Sirona Dental Systems GmbHの商標または登録商標です。
Dentsply Sironaは、Dentsply Sirona Inc.の商標または registered 商標です。
MedentikaはMedentika GmbHの商標または登録商標です。
PanaviaはKuraray Co. Ltd.の商標または登録商標です。
Neodent、Grand Morse、Helix GM、Drive GM、Titamax GM、Helix、Drive、TitamaxはJJGC Indústria e Comércio de Materiais Dentários S.A.の商標または登録商標です。