Straumann® BLX

Immediacyへの挑戦

革新的なデザインと、予測可能な結果のために設計されたマテリアルとサーフェイステクノロジーの融合

 

  • ダイナミック・ボーンマネジメント

    ダイナミック・ボーンマネジメントというデザイコンセプトにより高い初期固定性の獲得が可能となります。 あらゆる骨質における即時プロトコールを可能とする設計がなされています。

  • 高い審美性と柔軟性

    すべてのインプラント直径でワンコネクションを採用。審美性の実現や複数歯症例への柔軟な対応などを考慮した新しいコネクションTorcFitを搭載し、シンプルでありながら汎用性をもつ補綴ポートフォリオです。

  • 即時埋入コンセプト

    即時プロトコールのために設計されたBLXインプラントは、埋入プロトコロールから荷重プロトコロールまで、ユーザーの好みに合わせたインプラント治療を可能とします。

  • ストローマンの自信

    スイスの高い加工技術により実現したRoxolid® マテリアルとSLActive® サーフェイスを採用。 長期的な科学的エビデンスに裏打ちされた高い信頼性をご提供します。